16.18 Ctrl+Cを捕捉する

  • SIGINTに対応するハンドラを設定する。
$SIG{INT} = 'IGNORE';
  • 何らかの処理を行う場合
$SIG{INT} = \&tsktsk;

sub tsktsk {
  $SIG{INT} = \&tsktsk;
  warn "\aThe long habit of living indisposeth us for dying.\n";
}