10.10 エラーを返す

エラーが発生したことを表す値を関数から返す。

return文を引数を指定しないで書く。このようにすると、スカラーコンテキストでは、undefが返され、リストコンテキストでは、空のリスト()が返されます。

return;