8.9 可変長テキストフィールドを処理する

  • splitとフィールドセパレータにマッチするパターンを使用
# PATTERNで区切られている$RECORD内の各フィールドを抽出
@FIELDS = split(/PATTERN/, $RECORD);